-アシックス・

計測サービス - Measuretment

STATIC FOOT ID - 足形測定:あなたの足をスキャンし、その足長、足囲、かかと幅、アシダカ、かかと傾斜角度、第一趾側角度、アーチ高を精密に計測します。

3次元足形測定器で、7項目の足の特徴を測定します!
計測画面
  • 計測結果表:1.足長 2.足囲 3.かかと幅 4.足高 5.アーチ高 6.かかとの傾斜角度 7.第一趾側角度
  • シューズ選びのPOINT:足長は左右の足で多少の違いが出ますので、シューズを選ぶ際は、足長長い方の足に合わせます。また、裸足より8〜10mm程度大きめのシューズを選びます。
  • 計測結果表をお持ち帰りいただけます。今後のシューズ選びにお役立て下さい。
  • STATIC FOOT-ID計測サービス実施店(無料):アシックスストア東京/原宿/大阪/神戸/広島/福岡
    ※アシックスステーションストア品川、アシックスキャンパスストア早稲田では実施しておりません。

DYNAMIC FOOT ID - 走行測定:トレッドミル上で走行を撮影し、ランニング時の足の運びを分析します。 / 計測代2,000円(税込)

実際に走っていただき、プロネーションタイプを判定します。
検索結果表

走行測定からわかる3つのプロネーションタイプ

プロネーションタイプとは?
プロネーションとは、ランニング時に着地衝撃を緩衝するために、かかとが内側に倒れこむ現象で、足本来の機能です。このかかとの倒れこみの度合いによって、プロネーションを3つに分類できます。
TYPE1 オーバープロネーション
着地の際に、かかとが大きく内側に倒れ込み過ぎている状態をいいます。着地が不安定になることで、脚の筋肉や腱とともに膝にかかる負担が大きくなる傾向があります。

TYPE2 ニュートラルプロネーション
着地の際に、かかとが適度に内側に倒れ込んでいる状態をいいます。余分な力がかかりにくい、スムーズな足の運びといえます。

TYPE3 アンダープロネーション(サビネーション)
着地の際に、かかとがの内側への倒れ込みがあまりみられない状態をいいます。着地衝撃を緩衝する動きが小さいため、大きな着地衝撃力を生じやすく、身体への負担が大きくなる傾向があります。

計測結果表をお持ち帰りいただけます。今後のシューズ選びにお役立て下さい。

DYNAMIC FOOT ID サービス提供店
アシックスストア東京/大阪/広島/福岡
(計測のみ2,000円。5,000円以上のお買い物で無料。)

PAGETOP

  • ASICS STORE TOP
  • 計測サービス - あたなに最適なシューズを知っていますか?
  • EVENT - 多彩なイベントを開催
  • MEMBERSHIP SYSTEM 会員サービス
  • BLOG ストアスタッフブログ
  • RUNNING LAB 科学的にあなたの走りを分析